ミライズグループ

社会保険労務士法人ミライズ労務コンサルティング
合同会社ミライズ経営コンサルティング

無料相談

OPENS
SERVICE

サービス紹介

CHECK01

補助金助成金相談への対応

コロナの影響で2020年以降、補助金・助成金・給付金などの制度が倍増しました。
そのため、これまで税務以外の業務には積極的でなかった税理士事務所も顧問先から相談を受ける機会が増えてきているのではないでしょうか。
しかしながら、制度の数も多く内容も複雑で、お知り合いの社労士や診断士がすべてに対応してもらえるとは限らずお困りになることもあると思います。
ミライズグループは顧問先からの些細なご疑問から具体的な相談まで補助金助成金の区別なくご相談をお引き受けいたします。

補助金助成金相談への対応

CHECK02

活用コンサルティング

ご相談くださる顧問先には、既に事業計画も作成されて申請する制度まで決まっている方もいれば、何が使えるのかわからないけど自分に合う制度があれば教えてほしいといった漠然としたご質問まで様々だと思います。
ミライズグループは、補助金助成金を単なるもらえるお金とは考えず、顧問先のご希望を尊重しながら事業のビジョンに見合う制度活用のご提案をいたします。時には希望されていた申請制度の変更や計画の見直しなども税理士のご意見を伺いながら積極的に踏み込んでいくことで、申請を諦めることになる顧問先からもご満足いただけるようなコンサルティングを目指します。

活用コンサルティング

CHECK03

申請サポート

補助金助成金の申請サポートを受注したいために、受給できる額などを強調して重要なリスクを説明せず、結果的に聞いていた話と違う、などというクレームを発生させてしまう業者がいることをよく耳にします。
ミライズグループは、補助金助成金の ①申請の難しさ・②採択率・③書類作成の手間・④費用 を最初にしっかりとご説明します。
補助金であれば、必ずもらえるものではないこと、計画通りの費用しか認められないこと、受給されるのは使った後であることなど、助成金であれば、労働基準法の順守、社内労務関係の書類整備、受給は1年以上先になる場合もあることなどを十分にご理解いただいたうえで、申請するのかご判断いただくことが一番大切だと考えています。

申請サポート

CHECK04

補助金助成金の窓口

補助金助成金の申請条件や公募期間などを把握しておこうとした場合、制度の案内HPを確認したり、ミラサポや業者のメルマガを取得するといった方法があります。しかし、税務の仕事がご多忙の中で本業以外の補助金助成金情報を常に把握しておくことは現実的に難しいのではないでしょうか。
ミライズグループは、税理士が情報として把握しておきたい補助金助成金の制度概要や公募日時を確認できる税理士事務所専用の無料LINE公式アカウントを公開しました。属性登録の必要もなくQRコードを読み込むだけですぐにお使いいただけます。無料のサービスですのでコストの心配もありません。顧問先から質問があったときの情報取得、または顧問先に直接配布してもらっても問題ございません。自由にお使いください。

補助金助成金の窓口