ミライズグループ

社会保険労務士法人ミライズ労務コンサルティング
合同会社ミライズ経営コンサルティング

無料相談

OPENS
GROUP

グループ概要

グループ概要

  • 税理士事務所特化型の補助金助成金アウトソーシングサービスを提供

ミライズグループは、税理士からの依頼を受けて顧問先向けの補助金助成金の活用コンサルティングを行う株式会社ミライズ、補助金業務を担当する中小企業診断士やMBA取得者が所属する合同会社ミライズ経営コンサティング、助成金業務を担当する社労士が所属する社労士法人ミライズ労務コンサルティングの3社で税理士の補助金助成金支援をワンストップで実現するために立ち上げた、税理士事務所特化型の補助金助成金アウトソーシングサービスを提供する共同事業体です。

企業の潜在ニーズの高い補助金助成金の情報提供から無料相談、提案、申請サポートまで、税理士に手間をお掛けすることなく顧問先をご支援いたします。

税理士のお役立ちパートナーとして専門性と提案力で顧問先のお役に立てる存在になれるよう取り組んでまいります。

沿革

2021年9月 社労士法人ミライズ労務コンサルティングを設立
合同会社ミライズ経営コンサルティングを設立
2020年10月 株式会社ミライズを設立

代表のご紹介

img

株式会社ミライズ 代表取締役 的場 貞憲

略歴
1974年 愛知県 安城市生まれ
2006年、8年務めたIT業界から 全くの異業種である税理士法人伊勢山会計(旧杉本敦永税理士事務所)に事業再生コンサルタント志望で入社し、税務以外にも資金調達、補助金申請、事業計画書作成などの経験を積む。
2015年、社内ベンチャーで税理士営業代行会社の株式会社コンサルトを設立。 創業コンサルティングを軸にこれまで400件以上の税務顧問契約を獲得。
2019年に税理士法人伊勢山会計の執行役員に就任。
2020年、顧問先の補助金助成金ニーズの対応に苦慮している税理士事務所が多い点に着目し、専門家と共に2020年10月にミライズグループを立ち上げ。
豊富な実務経験を活かした実践的な補助金助成金コンサルティングに定評がある。

img

合同会社ミライズ経営コンサルティング
代表社員 中小企業診断士 渡邉 智浩

略歴
1980年愛知県名古屋市生まれ
2012年、システムエンジニアを経て、独立開業を支援する株式会社タスクールを設立。
毎日勉強会を実施する学びや起業のコミュニティとして年間500本以上のセミナーを主催し、その参加人数は延べ20,000人に上る。経済産業省認定の経営革新等支援機関としての創業支援の他、創業支援での金融機関提携、小規模事業者向けの補助金セミナーなども実施。中小企業庁主催の創業スクール10選に選出など豊富な実績を持つ。
税理士と連携してより多くの事業者の補助金活用をサポートしたいと考え、2021年9月にミライズ経営コンサルティングの代表に就任。
事業者への継続的な支援ネットワークの構築を目指している。

img

社会保険労務士法人ミライズ労務コンサルティング
代表社員 社会保険労務士 外間 守威

略歴
1990年沖縄県与那国町生まれ
2018年、勤務していた大手自動車メーカーで取引先中小企業の生産性改善に向き合う中で労務に関心を持ち、働きながら社会保険労務士の試験勉強を始める。
2019年、中小企業の経営コンサルタントを志し、税理士法人伊勢山会計へ転職。多くの企業の経営の実体に触れることで経営における労務の重要性を再認識し、2020年に勉強を継続していた社会保険労務士試験に合格後、2021年9月にミライズ労務コンサルティングの代表に就任。助成金の活用で中小零細企業の労働生産性にイノベーションを起こす「成長を促す社労士」を目指している。